生理前 食欲

生理前で食欲が旺盛になるのはどうすればいい

生理前の食欲がひどい010

TOP PAGE

食欲旺盛な生理前・生理中を太らず無理なく過


食欲旺盛な生理前・生理中を太らず無理なく過ごす方法

生理前になると急に食欲が旺盛になって食事が止まらなくなることはないでしょうか。

生理前になると黄体ホルモンが多く分泌されます。

そのために体が栄養をいつも以上に欲しがるのです。

ですから仕方のない事なのですが、しかし欲望のまま食べると体重の増加が心配ですよね。

多少の体重の増加なら生理後に戻るといわれていますが、多少で済むのかどうか心配です。

どうすればよいのでしょうか。


まず食べないようにするのはNGです。

代謝が悪くなるので美容に悪いからです。

普段の量を食べてあとは我慢するのも手かもしれませんが、生理中でつらい状態で我慢するのはストレスが溜まりそうです。


そもそもなぜ太るのでしょうか。

要因として、血糖値が急に上昇することが挙げられます。

血糖値が上がるとインスリンが大量に分泌されます。

インスリンは血糖値を下げるために増えてしまった糖を、脂肪に変えて蓄えるので太りやすくなるのです。


ということは、血糖値が上がりにくくすればいいわけです。

そこで、一日の食事を5回に分けて取るとよいでしょう。

食事を小分けにすると、その都度得られる糖の量が少なくなるので、血糖値の上昇が小さくなるわけです。


逆に血糖値が下がると空腹感を覚えます。

かえって食べ過ぎにつながりかねないのですが、血糖値を上げるために甘いお菓子を食べるのも考えものですよね。

そこで血糖値を維持するサツマイモやカボチャなど甘みのある野菜をとれば良いでしょう。

また、炭水化物を食べる量が少ないと糖質を身体が欲しがるので、甘いものが食べたくなります。

取り過ぎも駄目ですが減らすのもダメです。

普段通りに炭水化物をとりましょう。


次に過剰な食欲を抑える方法です。

排卵期以降ビタミンB6が減ってしまい、身体がビタミンB6を欲しがります。

これも食欲の増加につながっているので、積極的にビタミンB6を取れば幾分抑えることが出来ます。


他に気をつけることは、生理中は体内に水分が溜まりやすいことです。

すると身体がむくんでしまいます。

ですから、利尿作用のあるものを食べて無駄な水分を出してしまいましょう。

タケノコや大根などが効果があります。


さて、生理前、生理中は太りやすいわけですが、生理後から次の排卵日までは代謝が良くなる期間です。

もし、体重が増加してしまったら、しっかり元に戻してやりましょう。

バランスの良い食事を取って体を動かせばダイエットにも美容にも効果的です。

生理という憂鬱な時間がすぎれば、チャンスがやってくるというわけです。



生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、生理前 食欲、

▲PAGE TOP


メニュー


▲PAGE TOP

Copyright (c) 2015 生理前の食欲がひどい010 All rights reserved.